CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
<< 七夕イベント | MAIN | サヴァラン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - | 2010/10/07/ Thursday | - | - | ▲ Page Top ▲ ]
ミステリーをみる
 最近はまっているのは夏おでんとミステリードラマです。
夏おでんは別の機会でふれるとして・・・

ミステリードラマはユーチューブで金田一少年シリーズとか刑事コロンボや名探偵ポワロシリーズを見ています。
アニメでは「探偵学園Q」も見ますね。
探偵ものの謎解きにはいくつか原則がありますなあ。

〇件は少なからず密室で起こり、かなり身近な人が犯人。
  外部からの侵入を許すと容疑者が膨れ上がってしまう。

犯人は頭がいいが、必ずミスを冒す
 計画性のない犯罪はドラマになりませんから。それにノーミスの犯罪なんてありえないし。

6δ鵡爐里△訖祐屬集められ、無理やり孤島とか古城とか特殊な場所に閉じ込められる。
  犯人側に立てば当然のことで、偶然探偵だの警察関係者あ」が入ってしまう。

い燭い討い瞭圧,論里留綺┐箸仇討にあって、過去の事件に遡らなければならない。
 計画的であればあるほど、謎解きが発生するわけで、突発的な犯行だと謎解きの必要がない。

ッ議紊話躇嫂爾、普段の言動や習慣に敏感
 会話での矛盾やシーンの違和感に気づく・・・これは不可欠の要素ですね。

θ反佑楼貪戮呂靴蕕鮴擇襪動機に関しては饒舌に語る
 そのあと悔恨したり、自殺したりとあまりいい結末は待っていない。刑事コロンボでは9割の確率で犯人を検挙しています。

探偵は関係者を集めて謎解きを披露する。 
 ポワロしかり、金田一しかり・・大きな目的は犯人の心理をゆさぶることにある。

先日見た「探偵学園Q」の幻奏館殺人事件では、バイオリンケースが空だったことから「探偵でもないのに用意周到な人間は犯人」という原則から犯行を見破られるシーンがあります。楽器によらず大事にしているものを自身の計画のために台無しにはしたくはないですしね。
そういった人の心理をついた話が多く、その点ではどのミステリードラマも興味深いですね。
[ のんせくしょん | 2010/09/08/23:06 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ Page Top ▲ ]
スポンサーサイト
[ - | 2010/10/07/ Thursday | - | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









TRACKBACK URL for This Entry
http://kordelia.jugem.jp/trackback/107
TRACKBACKS